img_plan01-3.jpg
top.png

あたらしくて、なつかしい日本の家。

img_plan01-3.jpg

〝和〟の空間は、気持ちを素直にしてくれる。新しさにワクワク。でもどこかなつかしい。そんな和のデザインで、自分たちらしい暮らしをコーディネートしてみませんか。

img_detail02-3.jpg

VR PREVIEW

スクリーンショット 2022-08-24 15.04.43.png

※別ウィンドウで開きます。

logo.png
logo02-2.png
logo03.png

家をもっとカジュアルに楽しむために生まれた新しいメディア「Dolive」と「新しい日本文化の創造」をコンセプトに、日本の四季や風情をポップに表現した京都発のテキスタイルブランド「SOU・SOU」、そして、建築家・起業家 谷尻 誠、BEAMSコミュニケーションディレクター 土井地 博、Dolive主宰 林 哲平によって設立されたプロダクション「社外取締役」のコラボレーション住宅。

COLLABORATION

PLAN

スクリーンショット 2022-08-24 15.09.32.png

■床面積/1F:59.62㎡ 2F:40.57㎡ ■延床面積/100.19㎡

昔ながらの懐かしい“和”のデザインに「SOU・SOU」のポップさがコラボレーションした、現代のライフスタイルに合う“和”の家。「SOU・SOU」のテキスタイルを用いた暖簾をくぐり、通り庭の石畳のアプローチに立つ。梁が見える屋根を見上げれば、そこには空を仰げる天窓が。室外を室内のように感じさせる通り庭から土間、玄関に入り、右手には“離れ”をイメージした和室。和室奥の床の間と縁側で、昔ながらの和を感じながらも「SOU・SOU」の壁紙がポップな“和”の空間を演出します。

img_madori01-5.png
img_madori02-4.png
img_detail01-3.jpg

通り庭

縁側と和室に面した、玄関へつながるアプローチ。大きな梁を見せる天井は、軒先を低く抑え、品の良い空間を作り出します。

img_detail02-3.jpg

縁側

縁側と和室の障子は、庭と部屋をつなぎ美しい外観のひとつとなり、住む人と来客をゆったりとお迎えします。

img_detail04-2.jpg

居間・食堂

食堂から居間への段差は、そのままチェアに、吹き抜けの天井で開放的な空間に。素材や色味にこだわった床や壁に風情と落ち着きを感じます。

img_detail05-1.jpg

和室

玄関から正面に見える壁面には「SOU・SOU」の壁紙。アプローチに面した窓には雪見障子を立て、軒先の景色とやわらかな光を取り込みます。

img_detail06.jpg

玄関

右の和室、左の居間へダイレクトにつながる玄関は、天井も吹き抜けになっており、開放感があります。床の表面には道具の痕跡を残す名栗(なぐり)加工を施した床材を使用。

\まずは施工事例・商品プランを見たい方はこちら/

dolive_pamphlet_2x.png

\土地や間取りのご相談をしたい方はこちら/

ytamaro_2x.png

期日:2022年11月1日(火)〜23日(水)

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

shop_3x.png

店舗情報

TOKYO BIG HOUSEマーケティング株式会社

営業時間

定休日

対象エリア

​営業所

9:00〜19:00

水曜定休

・千葉県全域(一部除く)
・茨城県一部
・東京都一部

柏営業所 Google Map
船橋営業所 Google Map
​守谷営業所 Google Map